無毛X渋谷書店一覧

【無毛】大塚ゆみこ” PP-Wish BLUE Label 08 ついて来ちゃった”【渋谷書店】

車内ではありますが、いきなりコートを脱ぎ全裸になる大塚ゆみこちゃん。大胆不敵な脱ぎっぷりです。 その後、制服に着替えて道路でおしっこ。スジちら見せもあったりしながら、再び全裸に。青空の下で一糸纏わぬ姿というのが解放感があってステキですね。

【無毛】桜井あやか”封印伝説 妖精の小部屋 03”【渋谷書店】

「きょとん」とした表情がなんだか本当に幼い桜井あやかちゃんですが、バストは意外と大きい85cm。渋谷書店お得意の超接写で、ビーチクの先から魅惑のデルタ地帯までまざまざと見えてしまいます。今回特徴的なのは、鉄パイプ(!?)を小道具として使っている所でしょうか?

【無毛】島村のぞみ”封印伝説 妖精の小部屋 08”【渋谷書店】

愛すべきブサイク顔(失礼!)島村のぞみちゃん。どこかC学校時代の同級生(しかも男子)に面影が重なって見えますが、たぶん気のせいでしょう。後藤まほなどで有名な妖精の小部屋編シリーズ。 今回は屋内での撮影がメインでどこか幻想的な雰囲気。包帯をぐるぐる巻いたり風船を使ったりと豊かな表現で島村のぞみちゃんの魅力に迫ります。

【無毛】島村のぞみ”美少女映像集 第24章”【渋谷書店】

愛すべきぶさカワ娘(失礼!)島村のぞみちゃん。今回も必殺!葉っぱ隠しなどキワドイシーンを見せてくれますが、美少女映像集といえば数々の名シーンを生んできた渋谷書店の名作シリーズ。 こちらでコンプリートを目指すも良し、オークションで幻の一品を取引するも良し。

【無毛】竹田あかりの”濃厚・濃縮 美少女映像集 第3章”【渋谷書店】

水色のジャンパーに水色のV字ネックセーターという出で立ちで現れた竹田あかりちゃん。美少女映像集らしい爽やかな印象ですが、果樹園の傍で一本スジをそっと見せてくれます。 後半は綺麗なお椀型のおっぱいを披露。ツン!と上を向いたビーチクが若さを物語ってます。

【無毛】森下ちはる”美少女映像集 あの頃に還って”【渋谷書店】

冒頭のシーンで屋根の上でスイカを頬張る森下ちはるちゃん。子供の頃の夏休みを思い出します。 見た目は「お嬢さん」という感じですが、脱いだら意外とナイスバディ、という嬉しいサプライズ。 『水もしたたるイイ女』と言いますが、白い下着姿で水浴びして透け透け濡れ濡れ。不自然にデカいパンツがなんだか物悲しさを誘います。

【無毛】上原早紀の”VISUAL ART Mercury volume.46”【渋谷書店】

“Mercury(マーキュリー)”-水星-の名を持つ”VISUAL ART”シリーズの作品。 同シリーズは”JUPITER(ジュピター)”-木星-だったり、MARS(マーズ)-火星-だったり、どうやら惑星の名を付けるのが好きなようです。 今作はノーパン&スカートでくるくると回転するシーンなど「あわや!?」

【無毛】橋本愛美の”ぱいぱんちゃんねる①”【渋谷書店】

数々の名シリーズを生み出してきた渋谷書店さんの新シリーズ、ぱいぱんちゃんねる 第1弾はボブカットがキュートな橋本愛美ちゃん。セーラー服姿でM字開脚でお股「ぱっかーん」になってるシーンがあって、「おいおいヤバいやつかっ(汗)」と思ったら、さすがにモザイクがかかってました。